Dancin' on a Daily Basis

モットーは「(知識の)レベルを上げて物理で殴れ」。趣味ブログといいながらほぼ競馬のみ。そんなブログ。

2022年新種牡馬:マクマホン

こんにちは。高津です。

自分で買い付けてきた馬に自分で所有している牝馬を配合する…

これは「リアルダビスタ」と呼ばれる偉業ですが、それを海外産馬を買い付けて成し遂げるために輸入された種牡馬を紹介します。

今回は34頭の種付け・26頭の産駒登録がなされたマクマホンについて、考察していきます。

※アイコン写真は『2017.05.21 Derby Italiano - Mac Mahon - YouTube』より転用しています。

種牡馬データ

2014年5月2日生

イタリア・Massimiliamo Porceli氏生産

繋養先:新冠・白馬牧場

種付け料:プライベート

 

血統(配合種牡馬

f:id:MakiTakatsu1990:20211108152257p:plain

父:RamontiMartino AlonsoMarjuLast TycoonNorthern DancerNearcticNearco

母:Miss Sultin

母父:Celtic SwingDamisterMr.ProspectorRaise a NativeNearcticNearco

祖母父:CaerleonNijinskyNorthern DancerNearcticNearco

三代母父:Sadler's Wells→Northern DancerNearcticNearco

四代母父:Luthier→Klairon→Clarion→Djebel

 

ファミリーライン

4代母Jalapaは6戦2勝の成績を残したフランス産馬です。現役時代には'77 ノネット賞(GIII)3着の成績があります。その仔にはSatin Pointe('90 レゼルヴォワール賞3着・T1600m・GIII)がいます。

3代母Satin Pointeは4戦1勝の成績を残したイギリス産馬です。その仔にはDedi Boy('99 Premio Campobello・T1800m)、Miss Caerleon('01 Premio Baggio3着・T2000m・Listed)がいます。

祖母Miss Caerleonは15戦2勝の成績を残したイギリス産馬です。その仔にはMiss Sultin('08 Premio Baggio3着・T2000m・Listed)がいます。

Miss Sultinは21戦3勝の成績を残したアイルランド産馬です。マクマホン以外には目立った仔はいません。

牝系は16-a族に属しています。8代母Hostilityの分岐からはトーホウジャッカルエーシンフォワードが出ていますが、かなりの遠縁になります。各代の母たちはリステッド競走で入着しており、活発さはそれなりと言えそうです。

 

同配合馬

トライマイベスト種牡馬×ミスタープロスペクター牝馬の組み合わせからは、サトノクラウン(父Marju×母父Rossini、'17 宝塚記念・T2200m・GI)、Dark Angel(父Acclamation×母父Machiavellian、'07 ミドルパークS・T6F・英GI)、Mehmas(父Acclamation×母父Machiavellian、'16 ジュライS・T6F・英GII)が出ています。

 

 

戦績

キャリア計  10戦5勝 伊ダービー(GII)、カタールダービー(ローカルGI)、エマヌエーレ・フィリベルト賞(Listed)

イタリアのステファノ・ボッティ厩舎に所属しました。日本では「トーセン」冠の島川隆哉オーナーの持ち馬でした。

エマヌエーレ・フィリベルト賞をステップにイタリアダービーを圧勝。勇躍フランスに遠征してパリ賞典に挑戦しますが、8着に敗退。イタリア帰国初戦のフェデリコテシオ賞(GII)を3着、ローマ賞(GII)を2着と好走し、カタールダービーで久しぶりに勝利を挙げ、カタール国際競走のHHアミールトロフィー4着で現役を終えたようです。

勝利したエマヌエーレ・フィリベルト賞

youtu.be

イタリアダービー

youtu.be

8着に敗退したパリ大賞

youtu.be

3着だったフェデリコテシオ賞

youtu.be

2着だったローマ賞

youtu.be

現役最終戦と思われるHHアミールトロフィー(4着)

youtu.be

多頭数でのレースの資料が残っていませんのではっきりとしたことは言えませんが、中団からの末脚勝負が本質の馬だったように映ります。イタリアダービーの勝ちっぷりから、中距離以上で力を発揮するタイプだったと理解できます。

 

考察

5代血統表を見てみると、Try My BestEl Gran SenorNijinskySadler's WellsNorthern Dancerの血が多く挿入されており、それらの系統と和合性の高いKingmamboDanehillStorm CatMill ReefRivermanあたりとは相性が良さそうです。また、近似形のインクロスを重視する見方に立てば、Caerleon×Sadler's Wellsフサイチコンコルドと同じ組み合わせであり、その血を持つ牝馬と掛け合わせるのも面白みがあります。

組み合わせ論で見ると5代内でHyperionBlandfordの血を持つ馬に活躍馬が出ていますので、前者の種牡馬としてハーツクライジャングルポケットなどのトニービンを内包する種牡馬、後者にはバゴディープインパクトブラックタイドなどが挙げられます。これらの種牡馬が母父で入っていると楽しみが増しそうです。

次に、3親等内に活躍馬のいる馬を列挙します。

ガールズトークの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

おじクラフトワーク('05 AJCC)、半姉トーセンナチュラ('15 スイートピーS2着)、祖母父父Mill Reef

サクラレディの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

祖母独リステッド勝ち

シーブリーズラブの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

おじフルーキー('15 チャレンジC)、マンオブスピリット('20 京都新聞杯2着)

スタイルアンドクラスの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

祖母英GI勝ち、祖母父にForliHyperionの血が挿入

トーセンヴェールの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

3代母ツィンクルブライド('94 桜花賞2着)

トーセンエポックの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

おばトーセンハルカゼ('18 オーバルスプリント3着)、母父キングカメハメハKingmambo

トーセンオーキッドの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

3代母フリートーク('88 クイーンS

トーセンシャイニーの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

3代母仏リステッド勝ち

トーセンベニザクラの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

母'12 フェアリーS勝ち、3代母パルセイト(サンスポ4歳牝馬特別3着)

トーセンミルキーの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

祖母ピンクパピヨン(スイートピーS3着)、3代母北米リステッド勝ち

トーセンレディの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

3代母米GI2勝

ペナンクライの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

祖母英リステッド勝ち

メモリーリングの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

おじブレイブスマッシュ(豪GI2勝)、母父父ディープインパクト

ライブインベガスの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

3代母米リステッド勝ち

トーセンオマージュの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

3代母コスモローマン(’90 函館記念3着)

トーセンキャッスルの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

3代母北米リステッド勝ち

トーセンソレイユの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

母'13 エルフィンS勝ち

トーセンハピネスの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

3代母米GI勝ち

トーセンビレッタの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

祖母フェザーマイハット('89 TV東京3歳牝馬S3着)

トーセンロザリオの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

おば英愛GI3勝

ファストカラーの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

祖母ファストフレンド(DG競走9勝)

ユーキャンゴーゴーの2020 | 競走馬データ - netkeiba.com

祖母独リステッド勝ち

以上、2022年新種牡馬マクマホン編でした。