Dancin' on a Daily Basis

モットーは「(知識の)レベルを上げて物理で殴れ」。趣味ブログといいながらほぼ競馬のみ。そんなブログ。

ホッカイドウ競馬フレッシュチャレンジ 振り返り②

 

 2020/4/23に門別競馬場で施行されたフレッシュチャレンジを見ていきます。

②では4レースに施行された1000m戦を振り返ります。

出走馬の紹介や戦前の評価については以下を↓

makitakatsu1990.hatenablog.com

結果については以下を↓

www.hokkaidokeiba.net

 

では、評価馬を中心に振り返っていきます。

トンデコパ(1着)

スタートを決めて、ハナを奪いました。3-4コーナーにかけては後続を引き付け、直線入り口で突き放してからは差が開く一方でした。検査で見せた能力をそのまま発揮しました。

ライトシャワー(5着)

スタートは五分でしたが勢いがつかず、遅れてしまいました。内めを通って挽回しましたが、直線では伸び欠き5着となりました。まだ若いところがかなり見えましたし、次に期待したいところです。

ブレイクダンス(2着)

スタートを無難にこなし3列目につけますが、檄が飛んでの追走でした。インをぴったり回って差を詰めていきましたが、最後は離されてしまいました。着さほど差はないと思いますが…

シナノマスカット(7着)

ゲートで出遅れました。先団に取り付いていこうとしましたが、進路をカットされたのか騎手が立ち上がり下がってしまいました。その後も伸びなく入線でした。心配です。

3着のルフレッド

発馬決まってダッシュも利き、先行していきましたが、檄が飛んでの追走だったように楽ではありませんでした。しかし最後の直線でも渋太く脚を伸ばし、3着をもぎ取りました。能力検査の時でも見せましたが、根性があります。

以上、フレッシュチャレンジ振り返り②でした。