Dancin' on a Daily Basis

モットーは「(知識の)レベルを上げて物理で殴れ」。趣味ブログといいながらほぼ競馬のみ。そんなブログ。

2022年の新種牡馬たち・一覧

 

来年のことを言うと鬼が笑うと言いますが、一口クラブは当歳募集があるクラブもあるので、遅いかなあという感もあります。

中座している2021年初年度産駒デビューの種牡馬の紹介は気が向いたら追加します。(アクセスを見ている限り需要がなさそうなので…)

※本記事はJBIS-searchとJAIRSのデータを基に構成しています。

 

 

グループ:サンデーサイレンス

未だ膨張を続けるサンデーサイレンスの子孫たちが、12頭スタッドインしています。

サンデーサイレンスの後継争いは孫世代に移行した印象ですが、先日ネオユニヴァースの代表産駒であるヴィクトワールピサがトルコに売却されるというリリースがあり、実績馬と言えど、成績が落ちれば都落ちを余儀なくされる厳しい現実を突きつけられた気がしています。

最多種付け数はディープインパクト産駒リアルスティールで177頭、次点が同じくディープインパクト産駒サトノダイヤモンドで114頭。それにグレーターロンドン65頭、レインボーライン44頭と続いています。あとの8頭は種付け数が10に満たない零細種牡馬ということになるでしょうか。

サトノダイヤモンド産駒は昨夏のセレクトセールで億越えの落札もあり、マーケット向き、リアルスティール産駒はUMAKAUで掲載されている産駒の形が良く映り、2021年は既のブックフルと馬産地の評判は良いように感じられます。

グレーターロンドンレインボーラインの産駒は繋養地の特性的に産駒のマーケット流通は今年からになるでしょう。両馬共に牝系の繁殖成績は申し分なく、グレーターロンドンは脚部不安(爪の不安)が遺伝しないことがポイントになりそうです。

 

キョウエイギア(byディープスカイ

種付け2、登録1

主な勝ち鞍:'16 ジャパンダートダービー・大井D2000

繋養先:青森・ワールドファーム

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約

 

グランシルク(byステイゴールド

種付け5、登録1

主な勝ち鞍:'17 京成杯AH・中山T1600m

繋養先:千葉・北総ファーム

種付け料:プライベート

 

グレーターロンドン(byディープインパクト

種付け65、登録44

主な勝ち鞍:'18 中京記念・中京T1600m

繋養先:日高・ブリーダーズスタリオン

種付け料:受胎条件50万円フリーリターン特約、出生条件50万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

コルヴァッチ(byディープインパクト

種付け0

主な勝ち鞍:未勝利

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約、出生条件30万円

 

サウンドスカイ(byディープスカイ

種付け8、登録5

主な勝ち鞍:'15 全日本2歳優駿・川崎D1600m

繋養先:新冠優駿スタリオン

種付け料:受胎条件30万円、出生条件50万円

 

サトノダイヤモンド(byディープインパクト

種付け114、登録91

主な勝ち鞍:'16 有馬記念・中山T2500m

繋養先:胆振社台スタリオンステーション

種付け料:受胎条件300万円フリーリターン特約

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

ディオスコリダー(byカネヒキリ

種付け2、登録1

主な勝ち鞍:'17 カペラS・中山D1200m

繋養先:新ひだか・前谷武志牧場

種付け料:プライベート

 

ディープエクシード(byディープインパクト

種付け2、登録2

主な勝ち鞍:なし(中央2勝)

繋養先:浦河・イーストスタッド

種付け料:プライベート

 

モンドキャンノ(byキンシャサノキセキ

種付け1、登録1

主な勝ち鞍:'16 京王杯2歳S・東京T1400m

繋養先:新冠クラックステーブル

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約、出生条件30万円

 

リアルスティール(byディープインパクト

種付け177、登録108

主な勝ち鞍:'16 ドバイターフ・ドバイT1800m

繋養先:胆振社台スタリオンステーション

種付け料:受胎条件200万円フリーリターン特約

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

レインボーライン(byステイゴールド

種付け44、登録26

主な勝ち鞍:'18 天皇賞(春)・京都T3200m

繋養先:新冠優駿スタリオン

種付け料:受胎条件50万円フリーリターン特約、出生条件70万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

イカバード(byディープインパクト

種付け4、登録0

主な勝ち鞍:'16 元町S(中央1600万下)・阪神T1600m

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約、出生条件50万円

 

グループ:キングマン

サンデーサイレンスの時代を止めたキングカメハメハを送り出したKingmamboの子孫は6頭がスタッドインしています。

最多種付けはミッキーロケット117頭、次いでビーチパトロール108頭が100頭超え、ヤマカツエース58頭、レーヴミストラル52頭で2桁はここまで。

ビーチパトロールは同系統で期待に応えられなかったアルカセットの面影を払拭することができるでしょうか。同父の種牡馬にはアポロキングダムがおり、種牡馬適性はあってもおかしくありません。

エルコンドルパサーの孫にあたるストゥディウムも産駒が生まれていますが、種付け数が少なく、超零細の域を出ません。個人的にはPOG指名馬初の重賞馬であるレーヴミストラルに期待しています。可能なら一口出資もしたい。

 

エスタンパレード(byキングカメハメハ

種付け1、登録0(出生未登録)

主な勝ち鞍:'17 蹴上特別(中央1000万下)・京都D1900m

繋養先:新ひだか・ウエスタンファーム

種付け料:不明

 

ストゥディウム(byルースリンド

種付け2、登録1

主な勝ち鞍:'15 羽田盃・大井D1800

繋養先:日高・フジモトバイアリースタッド

種付け料:プライベート

 

ビーチパトロール(byLemon Drop Kid)

種付け109、登録87

主な勝ち鞍:'17 アーリントンミリオン・米T1Mile1/4

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:受胎条件80万円フリーリターン特約

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

ミッキーロケット(byキングカメハメハ

種付け117、登録64

主な勝ち鞍:'18 宝塚記念阪神T2200m

繋養先:新冠優駿スタリオン

種付け料:受胎条件50万円フリーリターン特約、出生条件70万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

ヤマカツエース(byキングカメハメハ

種付け58、登録39

主な勝ち鞍:'17 金鯱賞・中京T2000m

繋養先:新ひだかアロースタッド

種付け料:受胎条件50万円フリーリターン特約

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

レーヴミストラル(byキングカメハメハ

種付け52、登録33

主な勝ち鞍:'16 日経新春杯・京都T2400m

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約、出生条件50万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

グループ:エンドスウィープ

アドマイヤムーンのスプリンターサイアー適性は意外がられていますが、その父エンドスウィープは7F重賞の勝ち馬で先祖帰りを起こしただけと解釈しています。

最多種付けはレッドファルクスの132頭、次点でファインニードルの105頭。ともにスプリントGIを2勝した名馬ですが、1世代前の血統表感は否めません。

 

ファインニードル(byアドマイヤムーン

種付け105、登録59

主な勝ち鞍:'18 春秋スプリントGI・中京/中山T1200m

繋養先:日高・ダーレー・ジャパン スタリオンコンプレックス

種付け料:受胎条件250万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

レオアクティブ(byアドマイヤムーン

種付け1、登録1

主な勝ち鞍:'11 京王杯2歳S・東京T1400

繋養先:浦河・イーストスタッド

種付け料:プライベート

 

レッドファルクス(byスウェプトオーヴァーボード

種付け132、登録80

主な勝ち鞍:'16-17 スプリンターズS・中山T1200m

繋養先:胆振社台スタリオンステーション

種付け料:受胎条件80万円フリーリターン特約

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

グループ:ロベルト

穴は多いが当たればホームランのロマン砲タイプの種牡馬が多数のRobertoの子孫からは4頭がスタッドインしています。種付け数が2桁に届いている商業ベース種牡馬ゴールドアクターのみで、あとはプライベート種牡馬と断言してしまっていいでしょう。

そのゴールドアクターはグランプリホースという実績を引っ提げての種牡馬入りでしたが、現役期間が長くなったこともあり、有馬記念制覇時のインパクトが薄れて牝馬を集められていない印象です。父が健在で同父のモーリスが人気種牡馬な影響もありそうですが…

 

クラウンレガーロ(byグラスワンダー

種付け5、登録3

主な勝ち鞍:五頭連峰特別(中央1000万下)・新潟T1600m

繋養先:日高・日西牧場

種付け料:プライベート

 

ゴールドアクター(byスクリーンヒーロー

種付け56、登録46

主な勝ち鞍:'15 有馬記念・中山T2500m

繋養先:新冠優駿スタリオン

種付け料:受胎条件50万円フリーリターン特約、出生条件70万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

ソルテ(byタイムパラドックス

種付け3、登録0

主な勝ち鞍:'16 さきたま杯・浦和D1400m

繋養先:新冠クラックステーブル

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約、出生条件30万円

 

ハギノハイブリッド(byタニノギムレット

種付け3、登録3

主な勝ち鞍:'14 京都新聞杯・京都T2200m

繋養先:新ひだかアロースタッド

種付け料:プライベート

 

グループ:エーピーインディ

地方競馬の賞金増額傾向で注目を浴びているのがダート向きの種牡馬で、A.P.Indyの産駒たちはダートを主戦場としています。スタッドインした4頭のうち3頭が2桁種付けの需要があり、最多種付けのベストウォーリアが158頭と全体でも屈指の支持を受けました。個人的には産駒に出資が決まっているインカンテーションの奮起に期待しています。

この系統の需要の一端を担っていたカジノドライヴの死亡、地方ダートの増額によるマーケットの高騰と、この系統には拡大の好機と言えるでしょう。

 

インカンテーション(byシニスターミニスター

種付け33、登録25

主な勝ち鞍:'17 武蔵野S・東京D1600

繋養先:浦河・イーストスタッド

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約、出生条件50万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

シゲルカガ(byパイロ

種付け20、登録13

主な勝ち鞍:'15 北海道スプリントC・門別D1200m

繋養先:浦河・イーストスタッド

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約、出生条件50万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

ベストウォーリア(byマジェスティックウォリアー

種付け158、登録92

主な勝ち鞍:'14-15 マイルチャンピオンシップ南部杯・盛岡D1600m

繋養先:新冠優駿スタリオン

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約、出生条件50万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

レガーロ(byBernardini)

種付け4、登録2

主な勝ち鞍:'15 もちの木賞(中央500万下)・京都D1800m

繋養先:新ひだかアロースタッド

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約、出生条件50万円

 

グループ:サドラーズウェルズ

ヨーロッパで絶大な勢力を誇るサドラーズウェルズの系統ですが、日本ではその担い手だったメイショウサムソンのトーンダウンとともに父系としては勢力を失いつつあります。反面ディープインパクトとの相性の良さが注目され、牝系に入って活躍馬を送り出しています。唯一の商業ベースの種牡馬タリスマニックはこの状況を打開できるでしょうか。

 

タリスマニック(byMedaglia d'Oro)

種付け113、登録66

主な勝ち鞍:'17 ブリーダーズカップターフ・米T1Mile1/2

繋養先:日高・ダーレー・ジャパン スタリオンコンプレックス

種付け料:出生条件180万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

ユーノテソーロ(byRip Van Winkle)

種付け0

主な勝ち鞍:なし(地方未勝利)

繋養先:新冠・白馬牧場

種付け料:プライベート

 

リッチーリッチー(byTeofilo)

種付け1、登録1

主な勝ち鞍:'17 緑風S(中央1600万下)・東京2400m

繋養先:新冠クラックステーブル

種付け料:プライベート

 

グループ:デピュティミニスター

クロフネがフィリ―サイアーだったこともあり、もとより父系の存続は厳しい状況でしたが、クロフネ後継のテイエムジンソクがほぼオーナーのプライベート種牡馬と化している状態ではフレンチデピュティのラインは継承不可能でしょう。種付け155頭を数えたマインドユアビスケッツはSilver Deputyの分岐に属する馬で、現役で活躍しているコパノキッキングも同じ分岐に属しています。

 

テイエムジンソク(byクロフネ

種付け9、登録5

主な勝ち鞍:'18 東海S・中京D1800m

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:プライベート

 

マインドユアビスケッツ(byPosse)

種付け155、登録102

主な勝ち鞍:'17-18 ドバイゴールデンシャヒーン・ドバイD1200m

繋養先:胆振社台スタリオンステーション

種付け料:受胎条件200万円フリーリターン特約

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

ロールボヌール(byフレンチデピュティ

種付け8、登録2

主な勝ち鞍:'15 岩手ダービーダイヤモンドC・盛岡D2000m

繋養先:新冠クラックステーブル

種付け料:プライベート

 

グループ:ストームキャット

シャンハイボビー108頭、ネロ54頭と、系統に対しての需要の旺盛さが窺えます。シャンハイボビーは昨年米クラシック馬を送り出したInto Mischiefと同じ分岐に属しており、早くから才能を示しました。

ネロは重賞勝ちはGIII2勝に留まるものの、タフネスを示していますし、ムラ加減から評価が定まらないまま老境に差し掛かった父への代替需要もあったと見ています。

 

シャンハイボビー(byHarlan's Horiday)

種付け108、登録66

主な勝ち鞍:'12 ブリーダーズカップジュヴェナイル・米D1Mile1/16

繋養先:新ひだかアロースタッド

種付け料:受胎条件200万円フリーリターン特約

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

ネロ(byヨハネスブルグ

種付け54、登録39

主な勝ち鞍:'16-17 京阪杯・京都T1200m

繋養先:新ひだかアロースタッド

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

グループ:ダンツィヒ

クラレーションオブウォーが152頭の種付けをこなしましたが、JBBAの好待遇に支えられたのは間違いないでしょう。シャトル先のオーストラリアではそれなりの成果を挙げています。

日本への対応は未知数ですが、ダンツィヒの子孫はダートへの対応力が高く、潰しがきくところが受け入れられる素地なのでしょう。

 

アグニシャイン(byハービンジャー

種付け5、登録3

主な勝ち鞍:なし(中央1勝)

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:出生条件10万円

 

クラレーションオブウォー(byWar Front)

種付け152、登録88

主な勝ち鞍:'13 インターナショナルS・英T10F56y

繋養先:新ひだか・JBBA静内種馬場

種付け料:230万円(不受胎、流死産、産駒死亡時返還) 

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

グループ:ラストタイクーン

ラストタイクーンといえばキングカメハメハの母父としてなじみ深い馬ですが、サトノクラウンを出すまでの活力を保持していたことが驚きでした。父系は一大勢力のNorthern Dancer系ですが、メジャーな分岐に属していないことで異系のような存在になっていることが興味深いですね。

2022年が初年度種牡馬として最多の207頭に種付けを行ったサトノクラウン、変わり種ではイタリア産馬のマクマホンが34頭の種付けを行っています。イタリア生産馬が種牡馬供用されるのは10年余りの競馬ファン歴で聞いたことがありません。

サクラシンゲキダイシンフブキの父ドンがイタリア産だと聞いたことはありますが…

本命はサトノクラウンでしょうが、重賞戦線まで上がってこれる産駒が出ると、また面白くなりそうです。

 

サトノクラウン(byMarju)

種付け207、登録123

主な勝ち鞍:'17 宝塚記念阪神T2200m

繋養先:胆振社台スタリオンステーション

種付け料:受胎条件100万円フリーリターン特約

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

マクマホン(byRamonti)

種付け34、登録26

主な勝ち鞍:イタリアダービー・伊T2200m

繋養先:新冠・白馬牧場

種付け料:プライベート

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

グループ:その他

スノードラゴン(byアドマイヤコジーン

種付け20、登録10

主な勝ち鞍:'14 スプリターズS・新潟T1200m

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:出生条件20万円

 

ダンスディレクター(byアルデバランII)

種付け4、登録2

主な勝ち鞍:'16-17 シルクロードS・京都T1200m

繋養先:新ひだかアロースタッド

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約

 

ニシケンモノノフ(byメイショウボーラー

種付け52、登録34

主な勝ち鞍:'17 JBCスプリント・大井D1200m

繋養先:新冠優駿スタリオン

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約、出生条件30万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

オーストラリア競馬の父系樹形図(2021年度版完成型)

 

はじめに

最近暇に任せて見ているオーストラリア競馬の父系について備忘録的にまとめますので、都度追記していきます。

記載基準  :リーディングランキング50位内→FSSR・SSSRは30位内→Arion Pedigrees 内の「Stallion Roster」記載馬

順位記載基準:リーディングランキング20位内

SR=サイアーランキング

FSSR=ファーストシーズンサイアーランキング

SSSR=セカンドシーズンサイアーランキング

 

Danehill

Danehill 1986

 Al Maher 2001

 Blackfairs 1996

 |God Has Spoken 2006

 |Playing God 2007

 California Dane 2002

 |Rebel Dane 2009 20-21FSSR16位

 Commands 1996

 |Ambitexter 2008

 |Epaulette 2009

 |Holler 2012

 |Rommel 2011 20-21FSSR8位

 Danehill Dancer 1993

 |Choisir 1999

 | Barood 2008

 | Divine Prophet 2013 20-21FSSR11位

 | Worthy Cause 2011 20-21FSSR13位

 | Defcon 2013 20-21FSSR20位

 | Starspangledbanner 2006

 | The Mission 2014

 | Worthy Cause 2011

 Danesili 1996

 |Champions Gallery 2003

 |Dandino 2007

 Danetime 1994

 |So Secret 2003

 Danerich 2002

 |Lord of the Sky 2010

 Exceel And Excel 2000 20-21SR9位

 |Bivouac 2016

 |Exceedance 2016

 |HeadWater 2012 20-21 SSSR1位

 |Helmet 2008

 |Jabali 2011

 |Knight Exemplar 2009

 |Microphone 2016

 |Outreach 2012 20-21SSSR14位

 |Performer 2015

 |Reward for Effort 2006

 |Safeguard 2010

 |Sidestep 2010

 Fastnet Rock 2001 20-21SR6位

 |Awesome Rock 2011 20-21FSSR14位

 |Bull Point 2010 20-21SSSR17位

 |Cluster 2010

 |Fastnet Express 2015

 |Foxwedge 2008

 |Hincinbrook 2007

 | Leonardo da Hinchi 2015

 | Press Statement 2012 20-21SSSR8位

 | Unite and Conquer 2016

 |Long Leaf 2015

 |Merchant Navy 2014

 |Prince Fawaz 2016

 |Rock Hero 2010

 |Rothesay 2006

 |Smart Missile 2008 20-21SR20位

 |Valentia 2011

 |Wanted 2006

 |Your Song 2009

 |Zululand 2015

 Flying Spur 1992

 |Boom Times 2011

 |Cagino Prince 2003

 | All Too Hard 2009 20-21SR10位

 |  Villermont 2014

 |Heritage 2002

 |Jet Spur 2002

 |Magnus 2002

 |Mahuta 2012

 Hidden Dragon 1999

 Holy Roman Emperor 2004

 |Mongolian Khan 2011

 Redoute's Choice 1996

 |Alabama Express 2016

 |Barbados 2008

 |Bradbury's Luck 2002

 |King's Legacy 2017

 |King's Troop 2012

 |Not a Single Doubt 2001 20-21 SR3位

 | Anders 2017

 | Doubtland 2017

 | Dubious 2016

 | Extreme Choice 2013 20-21 2YO/FSSR1位

 | Farnan 2017

 | Squamosa 2007

 |Snitzel 2002 20-21SR4位

 | Bondi 2015

 | Brabinger 2014

 | Dracarys 2014

 | Ducimus 2014

 | Goodfella 2014

 | Invader 2014

 | Jukebox 2014

 | Menari 2014

 | Odyssey Moon 2012

 | Russian Revolution 2013

 | Salade 2008

 | Sandbar 2015

 | Shamus Award 2010 20-21SR13位

 |  Soul Patch 2016

 | Showtime 2014

 | Sizzling 2009

 | Sooboog 2012 20-21FSSR15位

 | Spell the Beans 2012 20-21SSSR3位

 | Stratosphere 2015

 | Thoronum 2013

 | Time for War 2011

 |  Time For Reign 2016

 | Trapeze Artist 2014

 | Wandjina 2011

 |Panzer Division 2011 20-21SSSR20位

 |Pariah 2014

 |Patronaize 2002

 |Prague 2017

 |Rogano 2006

 |Scissor Kick 2011 20-21SSSR18位

 |Slater 2007

 |Strada 2002

 |Stratum 2002

 | I’m All the Talk 2010 SSSR6位

 | Stratum Star 2011

 | Va Pensiero 2010

 |Swear 2013

 |The Autumn Sun 2015

 Rock of Gibraltar 1999

 |Proart 2004

 

Danehill以外のDanzig

Danzig1977

 Belong To Me 1989

 |Bon Hoffa 2002

 Bianconi 1995

 |Nicconi 2005 20-21SR12位

 Elnadim 1994

 |Pendragon 2002

 

 Green Desert 1983

 |Invincible Spirit 1997

 | Cable Bay 2011 20-21FSSR10位

 | I Am Invincible 2004 20-21 SR2位

 |  Brazen Beau 2011

 |   North Pacific 2017

 |   Tassort 2016

 |  Hellbent 2012

 |  I Am Immortal 2016

 |  Overshare 2014

 |  Santos 2015

 |  Strasbourg 2016

 |  Super One 2012 20-21SSSR10位

 | Kingman 2011

 |  Galyx 2016

 | Kobayashi 2014

 | Magna Grecia 2016

 | National Defense 2014

 | Shalaa 2013 20-21FSSR4位

 | Terrirories 2012

 |Oasis Dream 2000

 | Power 2009

 |Royal Meeting 2016

 War Chant 1997

 War Front 2002

 |Air Force Blue  2013

 |Omaha Beach 2016

 |Spirit of Valor 2014

 |The Brothers War 2010

 

Fairy King

Fairy King 1982

 Encosta de Lago 1993

 |Northern Meteor 2005

 | Deep Field 2010 20-21SR16位

 |  Cosmic Force 2016

 | Shooting To Win 2011

 | Zoustar 2010 20-21SR7位

 |  Lean Mean Machine 2015

 |  Sun City 2016

 |  Zousain 2015

 |Manhattan Rain 2006

 |Maschino 2007

 |My Admiration 2007

 |Needs Further 2007

 |Rubick 2011

 | Yes Yes Yes 2016

 

Hail to Reason

Hail to Reason 1958

 Halo 1969

 |サンデーサイレンス 1986→個別項目

 Roberto 1969→個別項目

 Stop the Music 1970

 |Taufan 1977

 | Tagula 1993

 |  Canford Cliffs 2007

 |   Cliff's Edge  2014

 

Hyperion

Hyperion 1930

 Aristophanes 1948

 |Forli 1963

 | Thatch 1970

 |  Thaching 1975

 |   Rustic Amber 1983

 |    Sequalo 1990

 |     Spirit of Boom 2007 20-21SR18位

 

In Reality

In Reality 1964

 Known Fact 1977

 |Warning 1985

 | Diktat 1995

 |  Dream Ahead 2008

 |   Sensei 2014

 

Monsun

Monsun 1990

 Fiorente 2008

 

 

More Than Ready

More Than Ready 1997

 Better Than Ready 2009

 Gimmethegreenlight 2008

 |Yulong Prince 2014

 Kiss and Make Up 2013

 Prized Icon 2013

 Ready for Victory 2012 20-21SSSR19位

 Sebring 2005 20-21SR8位

 |Criterion 2010

 |Dissident 2010

 |Gold Standerd 2014

 |Longma 2010

 |Supido 2011

 

Mr.Prospctor

Mr.Prospctor 1970

 Fappiano 1977

 |Unbridled

 | Empire Maker 2000

 |  Pioneer of Nile 2006

 |   American Pharoah 2012 20-21FSSR19位

 Gone West 1984

 |Zafonic 1990

 | Iffraaj 2001

 |  Jungle Cat 2012

 |  Turn Me Loose 2011

 |  Wootton Bassett 2008

 Gulch 1985

 |Nayev 1998

 | Tamayuz 2005

 |  Sir Prancealot(Tamayuz)2010 20-21FSSR17位

 Hussonet 1991

 |Husson 2003

 Kingmambo 1990

 |キングカメハメハ 2001

 | ロードカナロア 2008

 |  Tagaloa 2017

 Machiavellian 1987

 |Street Cry 1998

 | Globetrotter 2005

 | Hualalai 2014

 | Pride of Dubai 2012 20-21SSSR2位

 | Street Boss 2004

 |  Hanseatic 2017

 | Wolf Cry 2012

 |Street Sense 2004

 | Hallowed Crown 2011

 Miswaki 1978

 |Tertullian 1995

 | Mawingo 2008

 |Umatilla 1988

 | Top Echelon 1999

 Seeking the Gold 1985

 |Dubai Millenium 1996

 | Dubawi 2002

 |  Akeed Mofeed 2009

 |  Ghaiyyath 2015

 |  Night of Thunder 2011 20-21SSSR5位

 |  Too Darn Hot 2016

 |Secret Savings 1991

 | Dash For Cash 1998

 Smart Strike 1992

 |Curlin 2004

 | Vino Rosso 2015

 

Nasrullah

Nasrullah 1940

 Bold Ruler 1954

 |Boldnesian 1963

 | Bold Reasoning 1968

 |  Seattle Slew 1974

 |   A.P.Indy 1989

 |    Pulpit 1994

 |     Tapit 2001

 |      A Lot 2012

 |      Frosted 2012 FSSR6位

 Grey Sovereign 1948

 |Zeddaan 1965

 | Kalamoun 1970

 |  Kenmare 1975

 |   Highest Honor 1983

 |    Vert de Grece 2012

 Never Bend 1960

 |Mill Reef 1968

 | Shirly Heights 1975

 |  Dashaan 1981

 |   Dalakhani 2000

 |    Reliable Man 2008

 

Nearco

Nearco 1935

 Infatuation 1951

 |Showdown 1961

 | The Judge 1975

 |  Zeditaive 1985

 |   Magic Albert 1998

 |    Ilovethiscity 2007

 Nasrullah 1940→個別項目

 Nearctic 1954

 |Northern Dancer 1961

 | Be My Guest 1974

 |  Pentire 1992

 |   Xtravagant 2012 20-21FSSR18

 | Danzig 1977→個別項目

 |  Danehill 1986→個別項目

 | Fairy King 1982→個別項目

 | Nijinsky 1967

 |  Royal AcademyⅡ 1987

 |   Bel Esprit 1999

 | Nureyev 1977→個別項目

 | Sadler's Wells 1981→個別項目

 | Storm Bird 1978

 |  Storm Cat 1983→個別項目

 | Try My Best 1975→個別項目

 

Nureyev

Nureyev 1977

 Polar Falcon 1987

 |Pivotal 1993

 | Excellent Art 2004

 |  Under the Louvre 2010

 Soviet Star 1984

 |Star Craft 2000

 | Star Witness 2007

 |  Graff 2015

 |  Star Turn 2013 20-21FSSR5位

 Spinning World 1993

 |Thorn Park 1999

 | Jimmiy Choux 2007

 | Ocean Park 2008

 | Speith 2012

 | Thorn Dancer 2006

 Stravinsky 1996

 |Oratorio 2001

 | Lucky Street 2012

 

Princequrro

Princequrro 1940

 Prince John 1953

 |Speak John 1958

 | Hold Your Peace 1969

 |  Success Express 1985

 |   Mossman 1995

 |    Love Conquers All 2004

 

Roberto

Roberto 1969

 Red Ransom 1987

 |All American 2005

 |Duporth 2005

 |Ouqba 2006

 Silver Hawk 1979

 |グラスワンダー 1995

 | スクリーンヒーロー 2004

 |  Maurice 2011 FSSR7位

 

Sadler's Wells

Sadler's Wells 1981

 Artie Schiller 2001

 |Flying Artie 2013 FSSR3位

 El Prado 1989

 |Medaglia d'Oro 1999

 | Astern 2013 20-21FSSR12位

 | Nostradamus 2011 SSSR16位

 | Vancouver 2012 20-21SSSR4位

 Frankel 2008

 |Last Kingdom 2014

 Galileo 1998

 |Adelaide 2011

 |Churchill 2014

 |Highland Reel 2012

 |Johannes Vermeer 2013

 |Teofilo 2004

 | Palentino 2012

 | Kermadec 2011 20-21SSSR7位

 |Spiritjim 2010

 High Chaparral 1999

 |Alpine Eagle 2011

 |Contributer 2010 20-21SSSR13位

 |Dundeel 2009

 | Castelvecchio 2016

 |Free Eagle 2011

 |Hi World 2011

 |Laguna de Bay 2006

 |So You Think 2006 20-21RS5位

 | D’Argento 2014

 | Peltzer 2017

 |Toronado 2010 20-21SR19位

 Montjeu 1996

 |Authorized 2004

 | Complacent 2010

 |Camelot 2009 20-21SR17位

 | Russian Camelot 2017

 |Tavistock 2005 20-21SR14位

 Scenic  1986

 |Due Sasso 2003

 |Universal Ruler 2004

 

Sir Tristram

Sir Tristram 1971

 Zabeel 1986

 |Octagonal 1992

 |Lonhro 1998

 | Denman 2006

 | Encryption 2015

 | Exosphere 2012 SSSR11位

 | Impending 2013

 | Our Boy Leo 2012

 | Pierro 2009 20-21SR11位

 |  Bellevue Hill 2016

 |  Levendi 2014

 | Pierata 2014

 | Sessions 2009

 |Sweynesse 2011

 |Savabeel 2001 20-21SR15位

 | Cool Aza Beel 2017

 |Zed 2002

 

Storm Cat

Storm Cat 1983

 Giant's Causeway 1997

 |Giant's Step 2009

 |Footstepinthesand 2002

 | Kasepersky 2011

 |Shamardal 2002

 | Blue Point 2014

 | Earthlight 2017

 | Gingerbred Man 2007

 | Lope de Vega 2007

 |  Endress Drama 2012

 |  Lucky Vega 2018

 | Pissance de Lune 2008

 Hennessy 1993

 | Johannesburg 1999

 |  Scat Daddy 2004

 |  Turffontein 2004

 |   Justify 2015

 |   No Nay Never 2011 20-21SSSR15位

 Tale of the Cat 1994

 |Whittington 2010

 

Tom Fool 

Tom Fool 1949

 Silly Season 1962

 |Lunchtime 1970

 | Snippets 1984

 |  Pins 1996

 |   Beckham 2010

 |  Snipptson 2001

 

Try My Best

Try My Best 1975

 Last Tycoon 1983

 |Iglesia 1995

 | Written Tycoon 2002 20-21SR1位

 |  Capitalist 2013 20-21FSSR2位

 |  Dirty Work 2016

 |  Ole Kirk 2017

 |  Rich Enuff 2011 20-21SSSR12位

 |  Winning Rupert 2013 20-21FSSR9位

 |  Written By 2015

 |O’Reilly 1993

 | Brutal 2015

 | Grunt 2014

 | Sacred Falls 2009

  Waajib 1983

 |Royal Applause 1993

 | Acclamation 1999

 |  Dark Angel 2005

 |   Harry Angel 2014

 

サンデーサイレンス

サンデーサイレンス 1986

 ダイワメジャー 2001

 |Admire Mars 2016

 ディープインパクト 2002

 |Fierce Impact 2014

 |Mikki Isle 2011

 |Real Impact 2008 20-21SSSR9位

 |Saxon Warrior 2015

 |Tosen Stardom 2011

 ネオユニヴァース 2000

 |トーセンファントム 2007

 | Brave Smash 2013

 Keep the Faith 2000

 |Trust in a Gust  2010

 

近況と今後について

こんにちは。高津です。2か月ぶりの更新になります。今回は近況とこのブログの今後について書いていきます。競馬記事ではありません。

 

 

近況

競馬は賭けは止め、見ているだけの状態です。

自分の博才のなさにほとほと懲り、続けても、働いて得たお金=時間を無駄に捨てる

一口出資はユニオンOC、ターファイト、DMMの3クラブ体制ですが、ユニオンOCを2020年度産(現2歳)の出資で終了し、引退を持って退会する予定です。おそらく来年(2023年)の8月には退会していることと思います。

ターファイトは500口、1000口など、口数の多いものにのみ出資検討することとし、DMMでも最近追加している高額馬は検討外とします。維持費の圧縮ですね。

体の方は痛風が尿酸値を下げる薬の効能が出てたまに正常範囲から脚は出るもの、数カ月発作に襲われていません。良い傾向だな… と思っていたところ、「脂肪肝の疑いがある」と受けたエコー検査で「謎の影がある」と言われ、腹部CTを撮影。結果を聞くと「前立腺だね」。ただ、「腎臓と虫垂に結石がある」という宣告。腎結石の方は尿路側に形成されており、やがて落ちてきて尿管結石になるだろうとの予測。虫垂結石も虫垂炎の原因になるので予防的に除去するのもありだと告げられました。

再開した自転車(Zwift)の方は順調で、避けていた4wk FTP Booster(Zwift workouts: 4wk FTP Booster | What's on Zwift? (whatsonzwift.com))をソロで完遂。FTPが自己記録と1W違いの185Wまで回復しました。そんなころに2019年までは毎年のように参加していた京都美山サイクルロードレースが復活の報。ここを目標に定めてトレーニングを続けています。

 

今後

自転車(Zwift)が主な活動になります。更新する可能性はありますが、2023年の新種牡馬シリーズはいったん終了となります。気が向けばレースに向けた週間活動記を書く可能性はありますが週間更新にこだわる必要はないのかなと思っています。

弊ブログをご覧いただいてありがとうございました。

2023年の新種牡馬たち・一覧

こんにちは。高津です。

先日のシゲルカガの記事で2022年新種牡馬の考察を一区切りにしたところで、2023年に初年度産駒がデビューする新種牡馬たちについて、考察していこうと思います。

2023年に産駒がデビューする種牡馬(2020年に初供用を迎えた種牡馬)は37頭おり、総種付け数は2189、出生総産駒数は1244となりました。これは前年の2022年新種牡馬44頭、総種付け数2205、登録産駒数1395と比較すると、やや少ない数字になります。

この記事を作成している2021年11月下旬現在で出生届け出は確認が可能ですが、血統登録馬のデータは公開されていません。出生後、死亡等何らかの事情で血統登録されないこともありますので、血統登録される産駒数は減ることになるであろうことをご承知おきください。

※本記事はJBIS-searchとJAIRSのデータを基に構成しています。

 

 

グループ:サンデーサイレンス

ひ孫世代に代替わりが進んでも勢いが衰えないサンデーサイレンスの子孫にあたる種牡馬が今年は15頭スタッドインしています。このグループだけで種付け数は778と、2023年新種牡馬の総種付け数の1/3を占めています(昨年は1/5程度)。

15頭中8頭がディープインパクト産駒、2頭がハーツクライ産駒、あとは1頭ずつの産駒という内訳です。昨年との違いは種付け数100を超えた馬が3頭いたこと、種付け数50~99の"中堅種牡馬"が1頭から4頭に増えたことと、2つの要素が種付け数を押し上げたと考えられます。

個人的にはエピカリスが"中堅種牡馬"としての立ち位置を得ていたことに驚きました。ダート馬市場の活況を受けてのことと見ますが、2021年も50の種付けを行って"中堅種牡馬"としての立場に留まっています。考察の際には力が入りそうな1頭です。

 

アドミラブル(byディープインパクト

種付け70、出生36

主な勝ち鞍:'17 青葉賞・T2400m・GII

繋養先:浦河・イーストスタッド

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約、誕生条件50万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

アルアイン(byディープインパクト

種付け104、出生66

主な勝ち鞍:'17 皐月賞・T2000・GI

繋養先:日高・ブリーダーズスタリオン

種付け料:受胎条件120万円、誕生条件170万円

 

アレスバローズ(byディープインパクト

種付け12、出生5

主な勝ち鞍:'18 北九州記念・T1200m・GIII

繋養先:新冠優駿スタリオンステーション

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約、出生条件50万円

 

エピカリス(byゴールドアリュール

種付け88、出生59

主な勝ち鞍:北海道2歳優駿・D1800m・JpnIII

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約、出生条件50万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

サトノアレス(byディープインパクト

種付け26、出生19

主な勝ち鞍:'16 朝日杯FS・T1600m・GI

繋養先:日高・ブリーダーズスタリオン

種付け料:受胎条件50万円、出生条件80万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

シュヴァルグラン(byハーツクライ

種付け128、出生87

主な勝ち鞍:'17 ジャパンカップ・T2400m・GI

繋養先:日高・ブリーダーズスタリオン

種付け料:受胎条件80万円フリーリターン特約、誕生条件120万円

 

ショウナンバッハ(byステイゴールド

種付け8、出生5

主な勝ち鞍:'18 中日新聞杯2着・T2000m・GIII

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:プライベート

 

スピリッツミノル(byディープスカイ

種付け4、出生3

主な勝ち鞍:'19 大阪城S・T1800m・Listed

繋養先:新ひだかフジワラファーム

種付け料:プライベート

 

スワーヴリチャード(byハーツクライ

種付け123、出生82

主な勝ち鞍:'19 ジャパンカップ・T2400m・GI

繋養先:胆振社台スタリオンステーション

種付け料:受胎条件200万円フリーリターン特約

 

タツゴウゲキ(byマーベラスサンデー

種付け2、出生0

主な勝ち鞍:'17 新潟記念・T2000m・GIII

繋養先:新冠・(有)大作ステーブル

種付け料:プライベート

 

ヘンリーバローズ(byディープインパクト

種付け44、出生23

主な勝ち鞍:中央1勝(全兄にシルバーステート)

繋養先:浦河・イーストスタッド

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約、出生条件50万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

マイティスピリット(byディープインパクト

種付け2、出生1

主な勝ち鞍:地方(兵庫)1勝

繋養先:新冠・クラック・ステーブル

種付け料:プライベート

 

ミッキーグローリー(byディープインパクト

種付け68、出生30

主な勝ち鞍:'19 関屋記念

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約、誕生条件50万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

レガルスイ(byエイシンサンディ

種付け2、出生1

主な勝ち鞍:'16 テレ玉オーバルスプリント3着・D1400m・JpnIII

繋養先:日高・(有)フジモトバイアリースタッド

種付け料:プライベート

 

ロジャーバローズ(byディープインパクト

種付け97、出生60

主な勝ち鞍:

繋養先:新ひだかアロースタッド

種付け料:受胎条件120万円フリーリターン特約

 

グループ:ミスタープロスペクター

グループ:ミスタープロスペクターでは、6頭の種牡馬がスタッドインしています。内訳は、Kingmamboの産駒キングカメハメハと、その子にあたるロードカナロアを父に持つ種牡馬が4頭、Machiavellianを経由した種牡馬フォーティナイナーエンドスウィープを経由した種牡馬が1頭となっています。

昨年からは種付け数で571→380、産駒数で366→242と、共に2/3ほどになっています。人気の出る産駒がスタッドインしなかったことで"中堅種牡馬"が現れず、その恩恵をグループ:サンデーサイレンス種牡馬たちが受けた、という構図で間違いないでしょう。

種付け数の最多はキングカメハメハ産駒のレイデオロで196、次いでStreet Cry産駒でMachiavellianの孫産駒にあたるニューイヤーズデイが158、あとは零細種牡馬と見なせます。

注目はレイデオロで、2021年のセレクトセール0歳セッションで大旋風を起こしました。2022年の種付け料は700万円に引き上げられ、ポスト・ディープインパクトを担うと(社台グループ内で)見なされています。考察は十分な紙幅を割きたいところです。

 

キングリオ(byキングカメハメハ

種付け2、出生2

主な勝ち鞍:地方2勝、中央1勝

繋養先:新ひだか・原口牧場

種付け料:プライベート

 

カイロス(byサウスヴィグラス

種付け5、出生2

主な勝ち鞍:'18 園田FCスプリント・D820m・地方重賞

繋養先:新冠・白馬牧場

種付け料:受胎条件10万円フリーリターン特約

 

サクラアンプルール(byキングカメハメハ

種付け2、出生0

主な勝ち鞍:'17 札幌記念・T2000m・GII

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約

 

ニューイヤーズデイ(byStreet Cry)

種付け158、出生99

主な勝ち鞍:'13 BCジュヴェナイル・D8.5F

繋養先:胆振社台スタリオンステーション

種付け料:受胎条件300万円フリーリターン特約

 

ユアズトゥルーリ(byロードカナロア

種付け17、出生14

主な勝ち鞍:なし

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:受胎条件15万円フリーリターン特約、誕生条件20万円

 

レイデオロ(byキングカメハメハ

種付け196、登録125

主な勝ち鞍:'17 天皇賞・秋・T2000m・GI

繋養先:胆振社台スタリオンステーション

種付け料:受胎条件600万円フリーリターン特約

 

 

グループ:ダンツィヒ

Danzigと聞くと短距離血統と思われがちですが、その実多様性に富んだ系統です。内訳をみると、Danzig直仔でアメリカの7-8FでGIを3勝したLangfuhr産駒、中距離以上にも対応するようになったCape Crossの孫産駒、オーストラリアのスピード系から出た2頭の4頭がスタッドインしています。

種付け数は昨年の157→247、産駒数は91→151とともに6割の増加を見せています。現役時代の実績と繋養牧場の規模からサンダースノーが152頭の種付けを行ったことはうなずけます。しかし、GI勝ちはあるものの、ダート戦線で脇役感の否めなかったアポロケンタッキーが77頭の牝馬を集め、50頭近い産駒を得たことは非常に驚いています。注目馬に挙げたい1頭です。種付け数は先に挙げた2頭で大半が稼ぎ出されており、ほかの2頭は零細種牡馬の域を出ません。

 

アポロケンタッキー(byLangfuhr)

種付け77、出生48

主な勝ち鞍:'16 東京大賞典・D2000m・GI

繋養先:新ひだかレックススタッド

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約、誕生条件30万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

ゴールデンマンデラ(byGolden Horn)

種付け7、出生6

主な勝ち鞍:

繋養先:新冠・白馬牧場

種付け料:プライベート

 

サンダースノー(byHelmet)

種付け152、出生93

主な勝ち鞍:'18-19 ドバイワールドカップ・D2000m・首GI

繋養先:日高・ダーレー・ジャパン スタリオンコンプレックス

種付け料:出生条件250万円

 

ヤングマンパワー(byスニッツェル

種付け11、出生4

主な勝ち鞍:'16 富士S・T1600m・GIII

繋養先:新冠・白馬牧場

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約、誕生条件30万円

 

グループ:ストームキャット

Storm Catも世代が下るにつれて多様性を得た血統です。スタッドインした種牡馬たちも芝の中長距離で活躍した産駒、ダートで活躍した産駒と適性に多様性が見られます。

昨年の数字と比較すると種付け数で162→373、産駒数で105→224とともに2倍以上になっています。この辺りは種牡馬動向に左右されているもので推測の域を出ませんが、非社台繋養でダート向き種牡馬と目されるモーニンが190頭の種付けをこなして全体2位の種付け数を得たのは非常に驚きです。次いで社台グループが輸入したブリックスアンドモルタルが種付け数178と、この2頭で種付け数の9割がたを占めています。

注目はモーニンを挙げておきたいと思います。血統的な魅力もありそうで、それが人気につながっているのでしょう。

 

ブリックスアンドモルタル(byGiant’s Causeway)

種付け178、出生107

主な勝ち鞍:'19 BCターフ・T12F・米GI

繋養先:胆振社台スタリオンステーション

種付け料:受胎条件600万円フリーリターン特約

 

マルターズアポジー(byゴスホークケン

種付け5、出生2

主な勝ち鞍:'17 関屋記念・T1600m・GIII

繋養先:新冠・白馬牧場

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約

 

モーニン(byHenny Hughes)

種付け190、出生115

主な勝ち鞍:'16 フェブラリーS・D1600m・GI

繋養先:新冠優駿スタリオンステーション

種付け料:出生条件10万円

 

 

グループ:エーピーインディ

昨年からやや数字を落としたのはこのグループで、種付け数215→164、産駒数で135→109と、2割程度の減少となっています。

米2冠とドバイワールドカップを制したカリフォルニアクロームの導入の報は当時かなりのインパクトを持って受け入れらた記憶があります。一方で”都落ち”との冷ややかな反応もあり、初動がカギでしたが、種付け数143に出生産駒99は、堅い評価と見ます。

注目はカリフォルニアクロームです。当然ですね。

 

カリフォルニアクローム(byLucky Pulpit

種付け143、出生99

主な勝ち鞍:'16 ドバイワールドカップ・D2000m・GI

繋養先:新ひだかアロースタッド

種付け料:受胎条件400万円フリーリターン特約

 

ゴールデンバローズ(byTapit)

種付け18、出生9

主な勝ち鞍:'15 ヒヤシンスS・D1600m・OP

繋養先:新冠優駿スタリオンステーション

種付け料:受胎条件30万円フリーリターン特約

 

フラットライナーズ(byシニスターミニスター

種付け3、出生1

主な勝ち鞍:'17 船橋記念・D1000m・地方重賞

繋養先:胆振・ストロベリーフィールドファーム(株)

種付け料:プライベート

 

グループ:その他

グループを形成できなかった様々な系統に属する馬をまとめたのが、このグループです。商業ベースに乗っていそうなのはアニマルキングダム(種付け117・出生産駒72)とホークビル(種付け95・出生産駒61)の2頭でしょうか。

アニマルキングダム(byLeroidesanimaux)

種付け117、出生72

主な勝ち鞍:'13 ドバイワールドカップ・D2000m・首GI

繋養先:新ひだか日本軽種馬協会静内種馬場

種付け料:受胎条件120万円(流死産、産駒死亡時返還)

 

ウルトラカイザー(byレギュラーメンバー

種付け1、出生1

主な勝ち鞍:'14 道営記念・D2000m・地方重賞

繋養先:新冠・クラック・ステーブル

種付け料:プライベート

 

キタサンミカヅキ(byキングヘイロー

種付け23、出生9

主な勝ち鞍:'17-18 東京盃・D1200m・GII

繋養先:新冠優駿スタリオンステーション

種付け料:受胎条件20万円フリーリターン特約、出生条件30万円

 

makitakatsu1990.hatenablog.com

 

クワイトファイン(byトウカイテイオー

種付け2、出生0

主な勝ち鞍:地方6勝

繋養先:新冠・クラック・ステーブル

種付け料:プライベート

 

グァンチャーレ(byスクリーンヒーロー

種付け9、出生7

主な勝ち鞍:'15 シンザン記念・T1600m・GIII

繋養先:浦河・イーストスタッド

種付け料:誕生条件25万円、牝馬産駒10万円

 

ホークビル(byKitten's Joy)

種付け95、出生61

主な勝ち鞍:'18 ドバイシーマクラシック・T2410m・GI

繋養先:日高・ダーレー・ジャパン スタリオンコンプレックス

種付け料:誕生条件100万円

 

以上で概観を終わります。考察対象は種付け数20以上の種牡馬としたいと思いますが、気分次第でマイナー種牡馬も取り上げるかもしれません。ご希望あればTwitterの方にでもどうぞ。

2023年新種牡馬一覧でした。

種牡馬展示会考察・ブリーダーズスタリオン・ビッグレッドファーム編

はじめに

こんにちは。高津です。

前回に続いて、種牡馬展示会を見て種牡馬考察をしていこう…という企画の続きです。

今回はブリーダーズスタリオン・ビッグレッドファーム編です。

 

ブリーダーズスタリオンステーション

フィエールマン(byディープインパクト

youtu.be

血統表:血統情報:5代血統表|フィエールマン|JBISサーチ(JBIS-Search)

種付け料:受胎条件200万円、出生条件300万円

2018年の菊花賞と2019-20年の天皇賞・春を連覇したステイヤーです。

勝利レースは常に僅差で衝撃的な強さという意味ではインパクトのない馬でしたが、牡馬初のGI3勝馬、中距離にも対応できたステイヤーという意味ではワールドプレミアに並ぶ父の生き写しと言えます。

血統面では父の成功パターンが入っておらず、かつ重めの血統が並んでいるところから血統構成から父にそっくりと言えそうです。A.P.IndyStorm Catで安定どころを狙いに行くか、Ribot内包馬などでさらにステイヤー能力を追求しに行くか、非常に悩みどころです。

競走馬配合シミュレート|競馬データベース - netkeiba.com

↑は今年生まれてくる予定の産駒です。ベタな血統ですが、期待したくなります。

 

シュヴァルグラン(byハーツクライ

youtu.be

血統表:血統情報:5代血統表|シュヴァルグラン|JBISサーチ(JBIS-Search)

種付け料:受胎条件80万円、誕生条件120万円

2017年のジャパンカップ勝ち馬です。強烈な決め手には欠けましたが、常に安定した取り口で好走を続け、10億を超える賞金を稼ぎ出しました。基本性能の高さで勝ち上がりこそ早かったものの、完成には時間を要した印象です。父の成長曲線を真似るように、産駒にも晩熟傾向が見られるでしょう。2歳から7歳までコンスタントに使い、33戦を消化したタフネスが評価されての初年度種付け数128という数字に繋がったのだと考えます。

配合は、インブリードを重視するのであれば母父にMachiavellianを持つ種牡馬ヴィクトワールピサShamardal、Zoffany、Dark Angel、全きょうだいインブリードが成立するバゴ、Rahyなどを血統表に持つ牝馬との組み合わせが有力でしょう。キングカメハメハとの配合では母ハルーワスウィートを刺激する形になるので、それも有力です。アウトクロスの方向で行くのであれば非Northern Dancer、非Mr.Prospectorとなるので、Lord of Englandといったドイツ産馬に配合先を求めることになるでしょう。

 

フォーウィールドライブ(by American Pharoah

youtu.be

血統表:血統情報:5代血統表|フォーウィールドライブ(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)

種付け料:受胎条件120万円、出生条件170万円

2019年のBCジュヴェナイルターフスプリント(米GII)の勝ち馬です。2歳時3戦、3歳時1戦のわずか4戦で引退していますが、BCジュヴェナイルターフスプリントはコースレコードだったようですし、その前のフューチュリティS(GIII)でもスピードを見せて番手から押し切っています。ちょうど一昔前のサクラバクシンオーのようなポジションの種牡馬になるでしょうか。

競走馬配合シミュレート|競馬データベース - netkeiba.com

ダートに傾きそうですが、↑のような配合が良いと考えます。

 

マテラスカイ(by Speightstown)

youtu.be

血統表:血統情報:5代血統表|マテラスカイ(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)

種付け料:受胎条件100万円、出生条件150万円

高速ダートを得意とした快速ダート馬です。DG競走2勝に終わりましたがその2勝はどちらともレコードタイム、国内外のGI・JpnIで3度の2着を記録しました。

ダート馬場での図抜けたスピード能力を持っていたものの、反面重い馬場をこなすパワーには欠け、最後の詰めも甘いところがあり、それが先述の勝ち切れなさに繋がっていると感じています。

配合はRahyを使ったBallade牝系のインブリードDiesisの全きょうだいインブリードを成立させられるネオユニヴァースなどが有力です。サンデーサイレンスを通さないHaloのインブリードを作るならキングヘイローなども挙がってくるでしょう。キングカメハメハを配合すればキングカメハメハ×Blushing Groom子孫のホッコータルマエ配合が成立します。同父のモズスーパーフレアが芝で良績を残していたことから、Danzig子孫を父に持つ牝馬との産駒は芝をこなす可能性があります。

 

キセキ(byルーラーシップ

youtu.be

血統表:血統情報:5代血統表|キセキ|JBISサーチ(JBIS-Search)

種付け料:受胎条件80万円、出生条件120万円

2017年の菊花賞馬です。2018年のジャパンカップ、2019年の大阪杯宝塚記念、2020年の宝塚記念で4度の2着を記録しています。

持久力を武器に差しから逃げまで多様な作戦を取りました。晩年こそ力落ちの感は否めませんでしたが、落ちて蘇ってくるような戦績はドラマのようでした。

配合は、インブリード重視ならMr.Prospectorを持つハーツクライ牝馬との相性が良さそうです。

競走馬配合シミュレート|競馬データベース - netkeiba.com

この組み合わせだと、父母の血統の構成要素が似通った形となり、持久力に長けた父系をトニービンの持続力で後押しできるでしょう。

 

ビッグレッドファーム

ベンバトル(by Dubawi

youtu.be

血統表:血統情報:5代血統表|ベンバトル(GB)|JBISサーチ(JBIS-Search)

種付け料:受胎条件250万円

首豪独でGI勝利を成し遂げたGI3勝馬です。

芝を主戦場としながら現役の最後ではダートのサウジCに参戦し3着となるなど、父系の馬場不問ぶりを示しました。先行策から力強いフットワークで抜け出す先行馬でした。

父がダンシングブレーヴを内包しているため、キングヘイローの例から日本では短距離向きに出る可能性が高いでしょう。Nijinskyの血を持つことからStorm Catとの相性は悪くないと推測されます。キズナといったディープインパクト×Storm Cat種牡馬との相性も悪くないでしょう。

以上、種牡馬展示会考察・ブリーダーズスタリオン・ビッグレッドファーム編でした。

種牡馬展示会考察・JBBA・アロースタッド・レックススタッド編

はじめに

こんにちは。高津です。

前回に続いて、種牡馬展示会を見て種牡馬考察をしていこう…という企画の続きです。

今回はJBBA・アロースタッドレックススタッド編です。

 

JBBA日本軽種牡馬協会

ミスチヴィアスアレックス(by Into Mischief)

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220213141513p:plain

種付け料:受胎後支払120万円

2021年のカーターH(米GI)の勝ち馬です。フィレンツェファイアが起こした嚙みつき事件のフォアゴーS(米GI)にも出走していました(6着)。デビューから終始短いところを使われ、最長はLaurel Futurity(Black Type)の1マイル1/16(約1710m)でした。カーターHを見る限り、ハナからビュンビュン飛ばしてバテ合いに持ち込む力任せな逃げ馬ではなく、控えてタイミングを見計らって抜け出す先行馬でした。
血統的には母父にSpeightstown→Gone Westと遡れる血統を持ち、血統表を4分割した際には3/4にSecretariatを持つ、Secretariatが支配的な種牡馬と見なすことができます。組み合わせではDistorted HumorやBoldnesian子孫(Seattle SlewA.P.Indyなど)を持つものが良く、日本で再現するとこんな感じになりそうです。

f:id:MakiTakatsu1990:20220213174448p:plain

Distorted Humorを父のフォーティナイナーで、A.P.Indyカジノドライヴで代用した形です。母は地方競馬高知県知事賞を制した活躍馬です。それ以外にはクロフネを用いてIcecapedのインブリードを作る(5代表内には記載なし)ことでも父の成功パターンを踏襲できます。

 

ノーブルミッション(by Galileo

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220213175249p:plain

種付け料:受胎後支払150万円

英愛仏でGIを制したGI3勝馬です。全兄には現代最強馬の1頭に挙げられるFrankelがいる超良血馬です。引退後はアメリカで供用され、ダートGI馬も送り出しています。

全兄の傾向を借りるならMonsunの系統との組み合わせが有力です。兄の産駒のモズアスコットが証明したようにダート適性もあり、芝がダメでもダートで潰しが利くポジティブな面もあります。母系にBlushing Groomを持つため、キングカメハメハ牝馬を配せばホッコータルマエの配合を再現できる強みもあります。

 

アニマルキングダム(by Leroidesanimaux

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220214231839p:plain

2011年のケンタッキーダービー、2013年のドバイワールドカップ馬です。

ケンタッキーダービーを制した際は中団から、ドバイワールドカップは先団直後からの押し切りと、スピードの持続力とパワーで押し切るアメリカ馬らしさは控えめでした。血統面は新大陸と旧大陸のハイブリッド種という印象です。父Leroidesanimauxアメリカの芝競走で活躍しましたが、種牡馬としては成功している印象がなく、本馬が唯一の後継と見ていいでしょう。母系はワールドエース・ワールドプレミア兄弟の母父に名を残すAcatenangoに日本で活躍馬を送ったダンシングブレーヴと日本適性は一定ありそうです。しかし、3代父Blushing Groomはスピードと持続力をトレードオフする種牡馬で、Lyphardインブリードでスピードと瞬発力を補完してもどちらに転ぶかわからない”怖さ”のある種牡馬です。

持続力をさらに強調しつつ、Lyphardインブリードでスピードを引き出す方向で行くならハーツクライジャングルポケット、シンプルにスピードと瞬発力を引き出すのであればディープインパクト牝馬との配合が挙がってくるでしょう。

f:id:MakiTakatsu1990:20220215234048p:plain

Blushing GroomLeroidesanimauxの持続力を重ねているのに加えて、母父に持続力系種牡馬トニービンを持つハーツクライを採用した形です。Haloが2か所に挿入されていることで瞬発力の増強も狙えるでしょう。

 

アロースタッド

カリフォルニアクローム(by Lucky Pulpit

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220215234731p:plain

種付け料:受胎条件400万円

2014年の米クラシック2冠馬・2016年のドバイワールドカップ馬です。前半からビュンビュン飛ばし、シバき合ってしばき倒された方が負けというアメリカ競馬を体現したような馬で、揉まれ弱い脆さとスムースにレースを進めた際の強さが隣り合わせで存在する馬でした。1歳下にAmerican Pharoah、2歳下にArrogateと2年連続のクラシック三冠馬がいたこともあってアメリカから日本に渡ってくるわけですが、2頭と比べると脆さの面が悪目立ちする負け方をしてしまったこと(2015年のドバイワールドカップ、2017年のペガサスワールドカップなど)が種牡馬のキャリアに影響したと考えます。他にもTapitの大成功でその血を受けた競走馬・種牡馬の氾濫、自身が”二流馬産地”であるカリフォルニア州産である出自、薬物疑惑など、邪推を始めたらきりがありませんが…

母、祖母はメリーランド州産、3代母はニューヨーク州産、4代母でようやくケンタッキー州産にたどりつく流浪の血ではありますが、配されている種牡馬は一流どころです。父Lucky Pulpitは競走実績こそD8.5FのGII2着とT5Fのブラックタイプレース勝ちとインパクトに乏しいものの、Unbridled's Songが出ている牝系の出身である点など、全くの無名無実の種牡馬ということでもありません。

配合で狙い目なのはシンプルなディープインパクトとのベストトゥベストにテクニカルに寄せるなら父の3代母Incantationから展開されている牝系出身馬(Unbridled's Song、母父にIncantationの仔Seattle Songを持つTiznow)と掛け合わせると面白いのではないかと考えます。

f:id:MakiTakatsu1990:20220220203651p:plain

こんな配合はありえないと思いますが…。

 

フィレンツェファイア(by Poseidon's Warrior)

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220217195530p:plain

種付け料:受胎条件150万円

2017年のシャンペインS(米GI)の勝ち馬でスプリント路線で6歳までタフに走り続けました。昨年話題になった「レース中噛みつき事件」を起こした馬でもあります。

2歳時のシャンペインS以降はGIには縁がありませんでしたが、重賞9勝を積み上げており、早熟性とタフネスを兼ね備えていると判断できるでしょう。

血統面では、ボトムラインを介した牝馬インブリード(Tamerettの5×6)が最大の特徴でしょう。牝馬インブリードを軸に考えると、Tamerettの母Mixed Marriageから出たエタン(Atan)、Tamerettの祖母Persian Maidから出たDance Spellの血を持っている種牡馬が配されていると良いでしょう。前者はネオユニヴァース、後者はエンドスウィープです。難点はどちらとも遠すぎて血統表では確認できないことでしょうか…

もう少しテクニカルに寄せるなら母My Every Wishの父Danzig子孫×Fappiano子孫をMr.Prospector系と読み換えて、父と母父の関係が逆のDistorted Humorアグネスデジタル、もう少し拡大解釈するならMr.ProspectorFappiano)子孫と配合された

グラスワンダー(Roberto子孫×Danzigの組み合わせを持つ)なども候補に挙がります。

f:id:MakiTakatsu1990:20220220204356p:plain

↑はUnbridledの3×4を作りつつ、祖母Mille Lacsを刺激する配合です。

仕上がり早でコンスタントに使える産駒が揃えられれば、地方競馬でのサウスヴィグラスのような存在になれるでしょう。

レックススタッド

ブルドッグボス(byダイワメジャー

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220218233004p:plain

種付け料:受胎条件80万円

中央から地方に所属を変え、長く活躍したダートスプリンターです。

中央でOP3勝を挙げた後、見切りをつけて地方移籍、移籍後にJBCスプリント制覇を達成しました。引退レースでも勝利しており、余力を持って引退という印象を残しました。

種牡馬としては初年度種付けが24頭と寂しい限りですが、Northern Dancerの母Natalmaを過剰に抱えていることから近親交配を嫌って敬遠されているのではないかと考えます。父母父、母父に2本、祖母父にもNatalmaが入っており、Northern Dancerを抱えがちな日本の繁殖牝馬にはやや濃いインブリードと考えるのかもしれません。

Gone Westを筆頭としたMr.Prospector種牡馬を挿入すれば過剰なインブリードも避けられます。サンデーサイレンスの3×3に目をつぶるなら、ネオユニヴァースマンハッタンカフェ牝馬との配合も良いと考えます。

f:id:MakiTakatsu1990:20220220150143p:plain

ただ、現実とは非情なもので、↑のような配合がなされているので、Natalmaを抱えすぎているか否かではなく、純粋な馬の知名度のような気もします。

 

タニノフランケル(by Frankel)

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220219203128p:plain

GI7勝の名牝ウォッカの仔で、2019年の小倉大賞典2着馬です。

「生まれたときから種牡馬になることが決まっていた」と紹介されていましたが、引退間際のゴタゴタは記憶に新しいところで、SNSでも精力的に活動されている有名馬主さんが助け舟を出すところだった馬でもあり、決して良い印象でのスタッドインではありませんでした。また、爆発的な瞬発力を備えていた母と比べ、じり脚で位置取り勝負だった印象は否めず、サンデーサイレンスの子孫が持つ瞬発力が一般化した今、欧州の名種牡馬の血が優位性を保っている状況ではありません。活躍産駒を出すにはサンデーサイレンス子孫の種牡馬との配合が必須となるでしょう。

f:id:MakiTakatsu1990:20220220211422p:plain

ディープブリランテRivermanインブリードを狙いつつ、トニービントウショウボーイの持つ持続力を強調する配合です。打率は出ないでしょうが、長打で天井が高いことをアピールしなければ同父のモズアスコット、父全弟のノーブルミッションに需要を掬われてしまいます。厳しい戦いになるでしょうが、頑張ってほしいですね。

 

ゴールドドリーム(byゴールドアリュール

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220220215052p:plain

種付け料:受胎条件150万円

2017年のダート統一王者です。4歳で王座統一を成し遂げる能力と、3歳から7歳まで前線で戦い続けるタフさを兼ね備えていました。

血統面で強調できるのはボトムラインを介した牝馬インブリードです。しかも全世界的な良血グループのThong牝系のインブリードのため、非常に芸術点が高いです。

配合では3代母Statisticを刺激できるジェイドロバリー、父ゴールドアリュールの成功パターンを踏襲できるWoodmanとRoberto子孫を備える牝馬Woodmanの代用はSeeking the GoldMiswakiと比較的利くため、マイネルラヴDubawiブラックタイアフェアーといった種牡馬にRoberto子孫を掛け合わせた配合を持つ牝馬でも成立しうるでしょう。フレンチデピュティに相性の良いディープインパクトフジキセキも、サンデーサイレンスの3×3を許容できるのであれば有力です。

 

 

以上、種牡馬展示会考察・JBBA・アロースタッドレックススタッド編でした。

種牡馬展示会考察・社台SS編

はじめに

こんにちは。高津です。

前回に続いて、種牡馬展示会を見て種牡馬考察をしていこう…という企画の続きです。

今回は胆振社台スタリオンステーション編です。

 

アドマイヤマーズ(byダイワメジャー

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220212180127p:plain

種付け料:受胎確認後250万円

2018年朝日杯FS、2019年のNHKマイルC香港マイルを制したマイラーです。早熟性、マイル適性と父の後継者にぴったりといった印象です。しかし、中距離以上の実績を挙げたダイワメジャーに対して、アドマイヤマーズは共同通信杯2着、皐月賞で4着に敗れるとそれ以上のトライはなく、マイルに専念しました。セールストークでは「父は中長距離馬との組み合わせでマイラーを出したが、この馬はそのイメージで配合すると中距離向きの産駒が出るのではないか」(要約)と述べられていました。馬体を見る限りはその通りに思えます。しかし、血統表を見ると、母父のMedicianはマイルから中距離を戦場とし、祖母父のSingspielは産駒にマイラー傾向、3代母父のLinamixは代を経るごとにマイラーとしての色彩を強めています。これらのことからマイラー色が強く出そうに映ります。

また、ダイワメジャーサクラバクシンオーなどと同様に強くノーザンテーストの影響を受けていると思われ、インブリードサンデーサイレンスを再強調して瞬発力を引き出すより、異系との配合でダイワメジャーの主張を強くする配合の方が良いと考えます。

f:id:MakiTakatsu1990:20220212184008p:plain

そんなところで出てくるのがこの配合で、実際の配合でもあります。「なんだークロフネならダートじゃーん」とか「クロスうっすーい」という声が聞こえてきそうですが、今流行りのLyphardインブリードもきっちり搭載しています(Linamix→メンデス→ベリファ→Lyphardで8×5)。アドマイヤマーズ自身がHaloを3×5・3×5と抱えているので、Haloフリーな母系を持つ配合の方が合いそうというのが私の見立てです。

 

コントレイル(byディープインパクト

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220211193411p:plain

種付け料:受胎確認後1200万円

言わずと知れた2020年のクラシック三冠馬です。4歳は厳選したローテーションで実績を加える予定でしたが、初戦の大阪杯の重馬場ですべてが狂ってしまいました。それでもジャパンカップ処理を手土産にスタッドインとなりました。

配合組み合わせはコントレイル自身がディープインパクトと相性の良い組み合わせをすべて乗せた贅沢盛りのような血統表を持つため、わからないというのが正直なところです。産駒の馬格はない方が有利に働きそうなので、小柄な牝馬との配合がプラスかもしれません。成長力に不安があるところからステイヤー色の強い配合の方が合う可能性がありますが、サンデーサイレンスの瞬発力が犠牲になってしまうかもしれません。

彼の種牡馬としての成否がディープインパクト父系の運命を決めると言っても過言ではありません。期待して産駒を待ちたいと思います。

 

サートゥルナーリア(byロードカナロア

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220212153208p:plain

種付け料:受胎確認後700万円

2018年ホープフルS、2019年皐月賞を制したGI2勝馬です。2020年の金鯱賞など、勝つときは鮮やかで印象に残る勝ち方をする半面、案外という印象を残す負け方をする馬でもありました。

素直にベストトゥベストを求めるならディープインパクト牝馬との配合が最適になるでしょうが、サンデーサイレンスの3×4を求めるなら、祖母父サンデーサイレンスも選択肢に入るでしょう。

f:id:MakiTakatsu1990:20220212171447p:plain

↑は実際に2021年に配合されており、問題なければ2022年に生まれてくる予定の産駒です。母はホエールキャプチャの全妹であり、サンデーサイレンスの4×3以外はベストトゥベストに近い配合です。

現代日本競馬の極致にいる血統でもあり、これ以上の先は想像がつきません。

 

シスキン(by First Defence)

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220211195243p:plain

種付け料:受胎確認後300万円

血統表と挙げた実績が食い違っているように感じた種牡馬です。父系はバリバリのアメリカ血統のUnbridled's Songですが、本馬は芝8Fのアイルランド2000ギニーと芝6FのフィーニクスSのGI2勝。こういう馬を見ると「地域区分とは…?」となるのが世の常ですが、欧州競馬で成功できたということはトップスピードの高さがあったということで、それをディープインパクトを筆頭としたサンデーサイレンス系の極上の瞬発力と掛け合わせて2で割らない産駒が生まれたら…? という妄想をたくましくせざるを得ません。

2021年はアクシデントで20頭との配合に留まったようですが、順調なら150頭近い産駒が出てきてもおかしくありません。2年目からの産駒に期待したいですね。

 

ナダル(by Blame)

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220211205734p:plain

種付け料:受胎確認後400万円

2020年のアーカンソーダービー馬です。初戦勝ちから4連勝でGI制覇、ケンタッキーダービーに駒を進める前に故障引退となりました。

血統表をひもとくと、Mr.Prospector(とその母父のNashuaを経由したNasrullah)の色彩が強く、そこにボトムラインに挿入されている種牡馬のスタミナで下支えする形に映ります。Storm Catを主導とする牝馬に掛け合わせてStorm Cat×Nijinskyの組み合わせを作ってみるのも一興、↓のようなラインブリードも視野に入ると考えます。

f:id:MakiTakatsu1990:20220211225338p:plain

Hail to Reason6×5・6×5のラインブリードディープインパクト×Kris S.子孫はアドミラブルがいるので、大舞台に強い血統になりそうです。

 

ニューイヤーズデイ(by Street Cry)

youtu.be

f:id:MakiTakatsu1990:20220212124318p:plain

種付け料:受胎確認後250万円

2013年のBCジュヴェナイル勝ち馬です。競走馬としては3戦2勝で生活を終えましたが、2019年ケンタッキーダービー1位入線のMaximum Securityを送り出して種牡馬として成功を見せています。

個人的に気に入っているボトムラインを介した牝馬インブリードを狙うならMachiavellianが持つCoup de Folieを利用すると良い形にまとまりそうです。

f:id:MakiTakatsu1990:20220212145523p:plain

3代母Gliaの産駒は比較的日本に入ってきているので、見かけることもあるかもしれませんね。

 

ブリックスアンドモルタル(by Giant's Causeway)

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220211225838p:plain

種付け料:受胎確認後600万円

Storm CatStorm Bird×Secretariat、Ocean CrestはStorm Bird×Seattle Slewとともに母父Bold Ruler子孫の種牡馬を持つため、似通った血統構成を持っています。その影響を危惧するtweetですが、日本語が下手くそでぐちゃぐちゃになっています。

f:id:MakiTakatsu1990:20220211231924p:plain

Storm Catを重ねかけて血統表を太字だらけにする配合もあるでしょうし、ディープインパクトを掛け合わせてBeauty Parlour配合の父×母父逆転版も作れます。

f:id:MakiTakatsu1990:20220211234010p:plain

テクニカルな要素はありませんが、母父に入ってディープインパクトのキレがどうなるのか気になる種牡馬ではあります。

 

ポエティックフレア(by Dawn Approach)

youtu.be

血統表

f:id:MakiTakatsu1990:20220212100023p:plain

種付け料:受胎確認後600万円

2021年のイギリス2000ギニーとセントジェイムズパレスSを制した名マイラーです。2歳時3戦は普通ですが、3歳時は4月に復帰して9月までの5か月で8戦を消化するタフローテーションを走り切りました。仏2000ギニー(6着)から愛2000ギニー(2着)はわずか中5日であり、そこから中3週でセントジェイムズパレスSに出走していました。日本では間隔を明けて出走するのが一般的になってきた中では異質に映るローテーションですが、全うしてしまうあたりも能力なのでしょうか。

現役のフィナーレは10F路線のチャンピオン決定戦・アイリッシュチャンピオンSでした。St Mark's Basilicaから3/4馬身差の3着に入り、距離の融通が利くこともアピールしました。ツイートにもあるように父のミオスタチン(筋肉抑制遺伝子)の結合型はC-C(短距離型)であり、この馬も短距離型だと推測されます。すでに成功を収めているロードカナロアと同じというところで、マイラー志向の強い現代の需要にはマッチしそうです。

血統表を大きく見た際のGalileo×Danehillの組み合わせはFrankelと同じです。FrankelはMonsun牝馬との組み合わせで2頭GI馬を送り出しており、相性が良いと考えます。ほかにはDubawiなどのSeeking the Gold子孫でGalileoの母父Miswakiを刺激する配合、シンプルにサンデーサイレンス系との配合など幅広く対応できそうです。

 

以上、種牡馬展示会考察・社台スタリオンステーション編でした。